659商品のレトルトカレーを温めずにそのまま食ベた評価を記した総合ポータルサイトです。

冷えたレトルトカレーを食べてみよう冷えたレトルトカレーを食べてみよう

冷やしたレトルトカレーを食べた記録を、不定期で日々更新しています。

2017年4月17日 (月) 10時33分
ヤマモリ MADE IN THAILAND ThaiCurry パネーン ごろっとチキンとたっぷりココナッツミルク。本場の味を再現した本格タイカレー (ヤマモリ株式会社)

ヤマモリ株式会社 ヤマモリ MADE IN THAILAND ThaiCurry パネーン ごろっとチキンとたっぷりココナッツミルク。本場の味を再現した本格タイカレー
ココナッツミルクがたっぷり入って濃厚で、炒ったピーナッツの風味が香ばしいカレールーの中に、たっぷりの鶏肉が入った、お肉を楽しむカレーです。
日本人にはなじみ薄いと思われますが、濃厚な甘辛のルーとして仕上がっています。
タイ航空で日本行きの機内食に採用されている等、日本人に非常に馴染みやすい味わいで、日本で次にブームが来るのではないかといわれるタイカレーの1つです。
このヤマモリ パネーンは、油分と思われるものが多く含まれているものの、動物性脂と思われるものがほとんどありません。
そのため、冷やして食べてもとてもおいしく食べれて、イチオシしたい所ですが、甘辛の味に馴染めないと難しい部分がありますが、かなり高カロリーですので、元気の欲しい時におすすめできます。
ヤマモリ株式会社 ヤマモリ MADE IN THAILAND ThaiCurry パネーン ごろっとチキンとたっぷりココナッツミルク。本場の味を再現した本格タイカレー

2017年4月17日 (月) 08時31分
maruetsu 365 +1 8種の野菜と豆が色鮮やかに入った具だくさんカレーです。 野菜カレー (株式会社マルエツ)

株式会社マルエツ maruetsu 365 +1 8種の野菜と豆が色鮮やかに入った具だくさんカレーです。 野菜カレー
たくさんの野菜がよく煮込まれた野菜カレーです。
特ににんじんは舌でも噛み切ることができるぐらいとてもやわらかく仕上がっています。
ルーの固さはある程度あるものの、ほとんどが炒めたまねぎによるあっさりとしたとろみでできています。
植物油脂は入っているものの、動物性脂が全く入っていないため、冷えていてもルーの脂感は感じられません。
冷やして食べるのにイチオシなカレーです。
株式会社マルエツ maruetsu 365 +1 8種の野菜と豆が色鮮やかに入った具だくさんカレーです。 野菜カレー

2017年4月15日 (土) 08時43分
maruetsu 365 +1 濃厚なバターが効いたマイルドなカレーです。化学調味料無添加・無香料 バターチキンカレー (株式会社マルエツ)

株式会社マルエツ maruetsu 365 +1 濃厚なバターが効いたマイルドなカレーです。化学調味料無添加・無香料 バターチキンカレー
濃厚なバターの風味がたっぷり。
濃厚なバターチキンカレーです。
バターの香りがあふれるほど、ふんだんにバターがつかわれており、とてもマイルドな仕上がりになっています。
炒め玉ねぎもたっぷりルーに溶け込んでおり、ほんのりと甘さも感じられます。
しかし、そのバターが多いせいでしょうか。
脂分がそれなりに感じられてしまったため、やはり温めて食べたほうがよいでしょう。
株式会社マルエツ maruetsu 365 +1 濃厚なバターが効いたマイルドなカレーです。化学調味料無添加・無香料 バターチキンカレー

2017年4月15日 (土) 05時03分
TOPVALU SELECT 和牛のうまみと濃厚ソースの味わい 黒毛和牛カレー 中辛 (イオン株式会社)

イオン株式会社 TOPVALU SELECT 和牛のうまみと濃厚ソースの味わい 黒毛和牛カレー 中辛
洋風ベースの材料で作られた濃厚な和風ルーの中に、ピカ一と言えるぐらいやわらかく煮込まれた黒毛和牛が入っており、脂部分がぷるぷるして最高の食感を楽しむことができます。
このやわらかさは、冷えていても楽しむことができます。
黒毛和牛の良さを追求したカレーともいえます。
しかし、ルーが思ったより固いのと、やはり脂部分が少し固まっていたのもありますので、冷やして食べるべき商品ではありません。
温かくしてから食べましょう。
イオン株式会社 TOPVALU SELECT 和牛のうまみと濃厚ソースの味わい 黒毛和牛カレー 中辛

2017年4月14日 (金) 21時34分
TOKYO CURRY LAB コトコト煮込んだ オニオンチキンカレー (株式会社オレンジ・アンド・パートナーズ)

株式会社オレンジ・アンド・パートナーズ TOKYO CURRY LAB コトコト煮込んだ オニオンチキンカレー
東京タワーにある東京カレーラボのレトルトカレーです。
カレー通で知られる放送作家、小山薫堂宇治が究極の一皿を研究すべく誕生したお店です。
ここでのカレーはJALのファーストクラスでも食べれるかもしれません。
コトコト煮込んだオニオンチキンカレーはこの店の人気ナンバーワンの商品となっています。
このレトルトカレーを実際に食してみても、玉ねぎがかなり煮込まれており、ほんのりとした甘さが感じられるものの、ヨーグルトの隠し味と、後から来る辛さとしてしょうがのスパイシーさも感じられます。
ルーは比較的さらさらしており、脂っ気も全く感じられず、冷やして食べてもとてもおいしく食べれるイチオシ商品です。
株式会社オレンジ・アンド・パートナーズ TOKYO CURRY LAB コトコト煮込んだ オニオンチキンカレー